広島県の注文住宅「オールハウス」の「大切なお金の話」のページ。

0120-188-068

受付時間 / 9:00~18:00

お問い合わせフォーム

無料相談受付中

大切なお金の話money

  • HOME
  • 大切なお金の話

“家づくりのお金”について考えるMoney

家をつくるには“お金”がかかります。お金は建てるときはもちろん、住んでからもずっと必要です。そのため初めにどれだけお金が必要なのか、その後はどうやって払っていくのかをしっかり考えておかなくてはなりません。

広島県の注文住宅「オールハウス」は、お客様と一緒に家づくりについての資金計画を考えていきます。「わからないことだらけ」でも心配いりません。私たちが家づくりのプロとしてお客様に寄り添います。

資金計画は将来を
しっかりと見据えて
Money

多くの方にとって、一生に一度の大イベントになるであろう「家づくり」。きっと夢や理想がどんどん膨らんでいくことでしょう。それと同時にとても大きなお買い物でもあります。しかし、人生においてお金が必要になるのは「家」だけではありません。将来の生活をふまえて、家にどれだけの金額をかけられるのかを考えることが必要です。

一般的に人生の中で発生する大きな支出には、「住居費」のほかに「教育費」「老後費」が挙げられます。理想の家での幸せな暮らしを夢見ていたものの、その後の生活が苦しくなってしまったら元も子もありません。

そこでどのような未来を想い描いているのか冷静に人生設計を行い、住宅ローンの返済額も無理のないように設定するなど現実的な資金計画を立てることが大切です。お客様の将来までを見据え、私たちがサポートいたします。

資金計画のポイントMoney

家を建てるために必要となるおもな費用には、「土地代」「建築代」が挙げられます。しかし、それ以外の費用も忘れてはいけません。具体的には、以下のものが挙げられます。

  • 引っ越し代
  • 新しい家具・電化製品の購入費用
  • 電気・ガスなどの光熱費
  • メインテナンス費
  • 固定資産税 ほか

また、住宅ローンはとくに注意が必要なポイントです。家はもともともの金額が大きいため、たとえ1%でも金利が違えば支払い額の合計が何百万円も変わってくることがあるためです。月々の返済額だけでは見えにくい部分までしっかりふまえて、長期的な視野で資金計画を立てましょう。

未来の安心を守る
住宅ローンを組みましょう
Money

素敵な住まいで、家族の笑顔があふれている。そんな未来を守るために大切なのは、「無理な住宅ローンを組まないこと」です。

月々の返済額を上げれば、より広い家、よりグレードの高い設備が手に入るでしょう。しかしそこにばかりお金をかけてしまうと、将来の家族のイベントや趣味、お子様の習いごとなど、さまざまな場面でがまんせざるを得ない状況を招いてしまうかもしれません。

私たちは、お客様に安心して毎日を楽しめる豊かな暮らしを送っていただきたいと考え、住宅ローンの負担が大きくならないよう冷静なアドバイスをしています。加えて、他社で「住宅ローンを組むのは難しい」といわれてしまったような、通常のローン組みが難しいお客様にも親身に寄り添って対応いたします。どうぞ安心して私たちにご相談ください。